リプロスキン クレーター

クレーターにリプロスキン浸けて治る確率が高まる方法とは?

 

 

リプロスキンには果たしてクレーターやニキビ跡にも効果があるのか?
知りたいという人密かに多いんじゃないでしょうか?

 

 

他のサイトには
リプロスキンを使えばクレーターやニキビも治りますよ〜〜」的なものもありますが、これについては私がリプロスキンを浸けてきた実践結果を元に書いて行きます

 

 

リプロスキンは「ニキビ専用の化粧水」として有名。

 

リプロスキン

 

 

そして、私はニキビというよりもどちらかというと、「ニキビ跡(痕)」に対してリプロスキンが効果があるのかを実践中なのですが、
これに関しては少しずつ解消されつつあるのが現実です

 

 

写真付きの肌の変化を見る場合は下記からになります。↓↓↓
>>リプロスキンの効果を実践<<

 

 

そしてリプロスキンはニキビに特化した化粧水。

 

 

さらにクレーターとは赤ニキビが酷く慢性化し皮膚の表皮や真皮といった部分にまで影響を及ぼし、肌の奥にあるコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸といった成分がダメージを負うことによりできる状態のことです

 

なので、けっこうヤバイ状態ではあります。

 

そして、同時にクレーターはニキビが悪化した状態を経由してできている状態であることも言えます。

 

正常の肌 ⇒ 肌荒れ ⇒ 白ニキビ ⇒ 赤ニキビ ⇒ 化膿 ⇒ クレーター

なので、ニキビはクレーターと密接な状態にあるということにもなります。

 

肌の細胞

 

 

上記のようにクレーターは肌の奥にある真皮層のコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の部分にまで影響を及ぼしています。
そのため化粧水の浸透技術が重要。

 

 

ですので、
リプロスキンの浸透技術がクレーターを治すカギとも言えます。

 

 

クレーターはリプロスキンを浸けて治る確率は?

 

肌治った

 

これがリプロスキンを使用しているだけでクレーターにも効果があり治ってしまうのか?という疑問に対しての私の答えとしては「治る可能性は半々」だと思います。

 

 

もちろんリプロスキンを使う時間を長くして半年以上1年以上浸けていれば、比較的時間に比例して肌がケアされていく可能性は高くなると考えています。

 

 

私自身そこまで酷いクレーターはないので、ハッキリ断言できませんが”リプロスキンの効果だけでクレーターを完治させるということは難しい”と思えます。

 

この一番の理由は”クレーターの重症度が個人個人違う”からということもあります。

 

女性が肌を抑える

 

ただ不可能というわけでもありません。

 

正常な肌と乾燥した肌

 

上記を見てもらうとわかるように、真皮の部分に対してコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸といった肌の組織を作るハリや弾力がしっかりと注入さえできていければ、あとはターンオーバーの自己治癒力などで回復させられる可能性は十二分にあります

 

 

今まで見てきたでも、自宅での化粧水ではリプロスキンはニキビやクレーターを治癒すると言うことに関してはトップクラスに信頼はできるものだと思います

 

 

さらにわかりやすく下の図を見てもらえばわかると思いますが、

 

 

リプロスキンには上記で説明した以下の成分があります。

ヒアルロン酸ナトリウム(2)
コラーゲン・トリペプチドF
加水分解ヒアルロン酸
水溶性コラーゲン(F)

これら肌の真皮のクレーター回復に必要な成分もキッチリ含まれています
なので、クレーターにも効果はあります。

 

 

そして、これらの成分ですが実はリプロスキンの最大の特徴である”浸透力”もある化粧水であるということ。これがあるかないかで肌へキッチリ効果が現れてくるかこないかが決まってしまうくらい重要なことです。

 

この辺に関しては>>化粧水は浸透力が命!リプロスキンの凄い技術の記事を読んでください。

 

リプロスキンの箱

 

リプロスキン単品でもクレーターに対してはある程度の効果は期待できるのですが、
ある方法
を用いればリプロスキンを使用しながらクレーターも完治させる可能性は高まる方法もあります。

 

 

動画でリプロスキンを使った感想を見る

 

 

 

上記はリプロスキンを使った人の感想動画。
ニキビとクレーターは延長線上の関係でもあります。
リプロスキンを使ってどのような印象を持っているか
知りたい人は確認してみてください。

 

リプロスキンとコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の併用でクレーター解消

 

 

ニキビ効果の高い、オールインワン化粧水や乳液と一緒に使う。
単純明快にこれです。
リプロスキン化粧水だけでは成分の浸透がイマイチと思える人には”併用”をおススメいたします。

 

 

この方がクレーターが治る確率やスピードが上がると思います。

 

私も使ってみて、効果を検証したときにやっぱり「リプロスキン単体」でスキンケアするよりも「他のオールインワン+リプロスキン」で使っていたほうがニキビ跡やシミなどの改善、肌の整い方がキレイになっていくスピードが早かったです。

 

クレーターはそれこそ肌が埋没状態になって、ニキビやシミが酷くなった跡の状態であるとも言えますので、上記のようにリプロスキンを使えば効果が現れ改善は可能だと思います。

 

しかし、リプロスキンを使っても時間は半年以上は見ておいたほうが良いというのが個人的に思います。

 

 

 

コラーゲンサプリを飲む

 

もう一つのおススメとしてはせっかくリプロスキンという大変人気で効果も高い化粧水を使用しているので、できればそれ以外の部分は中からもサプリメントで補助するほうが良いと思います。

 

なので、下記にて”肌の弾力のキーポイントであるコラーゲンとヒアルロン酸のサプリ”をご紹介しています。

 

そして、もしそのようなものが特に心当たりがないと言う人は以下のものもおススメです。

 

>>ミリオンのおいしいコラーゲン



 

コラーゲンとヒアルロン酸両方が含まれていて、しかもキャンペーン価格で購入もしやすいという点があります。

 

なので、コラーゲンやヒアルロン酸のサプリの目星がなければ良いと思います。

 

あとどうしても肌のクレーターを絶対に完治させたくて、リプロスキンだけでは物足りないから念のためと思っている人には良いかなと思います。

 

 

 

まとめ

 

 

リプロスキンだけでも通常の化粧水やニキビ特化の化粧品と比べれば、ニキビ跡やクレーター解消にはうってつけの化粧水です。

 

ただ、どうしても肌細胞の奥まで影響しているクレーターはカンタンには治せないのが現実です。
病院へ通院しても同じことが言えます。

 

なので最低でも2,3ヶ月は時間がかかると思わないと難しいです。

 

 

ただし、それでもリプロスキンを使ってスキンケアをしていると肌の浸透力は非常に高く必要な成分が肌の奥底まで届いてくれる実感はありますし、その技術に関しては口コミでも定評があります。

 

 

なので、クレーターを治す大きな要因の一つであるコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどの肌の弾力成分をしっかりと肌に浸透させつつ食事も気にしてリプロスキンなどの導入型柔軟性化粧水などを使用し肌をケアするように心がけてみてください。

 

 

>>リプロスキンはどこで買える?ドラッグストア売ってるの?