リプロスキン クチコミ 騙された

リプロスキンを効果ないよ。酷い騙されたというクチコミについて

リプロスキンの使用者のコメントを見ていると

 

「ニキビが全然治らない」
「色素沈着が消えないじゃないの!」
「ニキビ跡が1ヶ月使用しても解消されない」
「2本リプロスキンを使用しても効果が全く感じられなかった」

という意見のクチコミがあります。

 

なぜこのような意見があるのか?
という疑問や不安もあると思いますが色々とコメントやクチコミ者の年齢や性別を見てみると次のような可能性があります。

 

@リプロスキンの使い方がダメ
Aスキンケアを間違っている
B試用期間が短い
Cニキビの重症度が極めて強い

 

 

私が考えられる中だと次のような可能性があります。

 

リプロスキンの効果がない騙されたと勘違いする4つの可能性

 

まず

「@リプロスキンの使い方がダメ」

についてですが、これは特殊な使い方があるわけではありません。リプロスキンは区分けとして普通の化粧水ですが、ニキビのことを考えるとなるべくニキビや色素沈着が酷い部分に関してはよおく指で回して刷り込ませるようにタップリ使用して浸透させたほうが効果の表れは早いように思えます。ただこれはそこまで気にしなくても大丈夫なのですが、念のため意識した方がより効果は高いです。

 

 

「Aスキンケアを間違っている」

についてですが、なぜこれを書いたかというと「リプロスキンを使用して効果がなかったというコメントのクチコミを見てみると「圧倒的に男性が多かったという事」これにまず疑問がありました。そして、私も勘違いしていたのでこの点に関して要約すると、”スキンケアは洗顔してリプロスキンを使用するだけじゃないよ”ということです。これにピンと来ない人はおそらくリプロスキンを使用してもニキビトラブルが解消されないので気を付けてください。リプロスキンはあくまで「化粧水」。スキンケアとは一般的に「洗顔→化粧水⇒乳液⇒クリーム⇒完成」になるのが大まかな一連の工程です。なので、まとめると「リプロスキンを顔に塗ってから保湿剤でリプロスキンの化粧水が弾かれて乾燥してしまわないように油分をつけて保湿しましょう」とういうことです。じゃないとリプロスキンを浸けて逆に悪化する可能性もあるくらいですので。

 

 

「B試用期間が短い」

という可能性も高いです。ニキビ自体病院に行って通院して治すこともあるくらいの症状です。それを”10日や2,3週間でほとんど治すことができる”と思っている人も中にはいるようです。ただそれはまずあり得ません。早い人はこれくらいの期間でもリプロスキンを使用してニキビや色素沈着が解消されたと感じる人もいるようです。しかし、通常は2〜3ヶ月ほどかかるのが当たり前です。リプロスキンを正しいスキンケアの手順で使用して、1本使っていればある程度は変化や違いが肌に現れる可能性は極めて高いです。

 

 

「Cニキビの重症度が極めて強い」

このような状態の場合はリプロスキンだけだと完全に治す事は難しいとも思えます。特にクレーターが酷い状態などはわかりやすい例ですが、相当クレーターが酷い状態だとリプロスキンを使用しても期間は相当かかるのは間違いないと言えます。ただそれでもリプロスキンは他社製品と比べると圧倒的にニキビやクレーターに対しても成分や浸透力など優れていると感じます。リプロスキンはあくまでニキビやニキビ跡に対してのケア効果は高いので長い目で使用して様子をみることをおすすめします。

 

 

リプロスキンの効果ない節や悪い口コミに対してのまとめ

 

 

上記のようにリプロスキンを使用する段階で間違って商品の性質をとらえている可能性があります。ここを勘違いしてしまうとリプロスキンを使用しても効果はありませんし、

 

逆に買わない方が良いです。
お金の無駄になります。

 

ただリプロスキン自体はニキビやニキビ跡、クレーターに対しては他の特に特徴もなくこだわりのないニキビ化粧水を買うよりはよっぽど可能性が高いです。そもそもニキビや色素沈着などを解消する化粧水って探してもほぼ存在していないはずです。

 

それならクリニックや病院で治すという選択のほうが良いです。
お金はその分思った以上に出費は多いですが、いろいろ検討してリプロスキンを選ぶ際も考えてみてください。

 

 

>>リプロスキンの効果
>>ニキビ炎症を防げるのか、リプロスキンよ