リプロスキン そばかす

リプロスキンはそばかすにどうなの?

  リプロスキンを浸けてそばかすも治るのだろうか?と気になる人いらっしゃると思います。

 

確かにシミ、ニキビ効果で定評のあるリプロスキンなので、同時にそばかすにも期待があると思います。

 

そばかす自体原因は
紫外線が主になっており、分類としてはシミに近い

 

  わかりやすく言うとこんな定義です。

 

 

そして、シミと比べるとそばかすの利点は

 

年齢が経てば治っていきやすい”ということ。

 

 

 

主に10代頃の悩みの肌なので、ターンオーバーが活性化している時期であるためそれと相乗して治癒もされていきやすいと想定されます。
なので、そこまで深刻に考えるほどではありません。

 

 

そばかす自体の悩みは、若い子のほうが多いと思いますので数年もすれば消えていくでしょう。

 

ただ「数年も待っていられない!」
「いますぐ治したいんだよ!」

 

という子は肌の回復を早める方法や軽いファンデーション、良質な化粧水、スキンケアを高めていくしか方法がありません。

 

 

そういった意味ではリプロスキンは有効と言えます。

 

そばかすを治したい人はリプロスキンが有効

 

 

リプロスキンは勘違いしている人も多いですが、「浸ければその成分で肌が治っていく」と思っている人が多いですが私はそのように捉えたことがありません。あくまで注目すべきは浸透力の高さでありその下地作り

 

要するに肌の調子を整える役割が最大の利点だと捉えています

 

 

シミやニキビはお医者さんでも治すのは難しく、結局は治らなかったというクチコミも多くあるのが実情です。

 

なので、「肌の調子を整える」という意味合いでリプロスキンは充分良いです。

 

シミやそばかすは、大きな原因としては「ターンオーバーの低下」や「色素沈着」「紫外線」「生活習慣」など肌をキレイにしていくためにはありきたりに言われることです。

 

 

ただ、やはりそのような「基本的」なことが原因です。

 

 

リプロスキンは肌の奥まで浸透させる力が優れていますが、それがシミやそばかすにとっては非常に重要な役割を果たしてくれると言えます。

 

一番大事なポイントです。

 

 

一見これだけでは不十分のようにも思えますが、全然そんなことはなく使っているとそれだけで肌のキメが回復したり、荒れが和らぎます。この辺に関してはリプロスキンの効果を試した私の実践記録をお読みください。

 

 

なので、そばかすを早めに治したいという人はリプロスキンも有効ですが、急がなければ数年後には消えていくと人がほとんどなのでそんなに気にしなくてもよいと思います。

 

>>リプロスキンお店