リプロスキン シリーズ

リプロスキンシリーズ

リプロスキンはシリーズとして3種類のものがあります。
どれも肌荒れケアの化粧水になりますが名前で分けると以下のようになります。

 

「リプロスキンBASE」
「リプロスキンRICH」
「リプロスキンLIGHT」

の3つがシリーズとしてリプロスキンは存在します。

 

それぞれ用途としては分けられて区分されています。
例とすると

 

 

リプロスキンBASE

「リプロスキンBASE…お肌のモイスチャーバランスを整えて、ニキビを繰り返さない健康的なお肌へ導く「全般のニキビと肌荒れ専用」の化粧水

 

リプロスキンRICH

「リプロスキンRICH…ニキビを防ぎながら年齢肌にアプローチ。独自の浸透技術「ナノBテクノロジー3.0」でお肌の奥へ成分を送る。「吹き出物、シミ専用」の化粧水

 

リプロスキンLIGHT

「リプロスキンLIGHT…お肌のモイスチャーバランスを整えて、ニキビを繰り返さない健康的なお肌へ導く「赤ニキビ専用」の化粧水

 

 

のように分けられます。

 

 

 

ニキビやシミ、赤み、デコボコ肌などお肌の悩みはそれぞれ違うと思いますが、
それを特化した形でリプロスキンはシリーズとして分けられているのが特徴です。

 

 

特徴としても浸透力に関してはどれも「ナノBテクノロジー3.0」と呼ばれる技術を組み込んでいるので同じですが、成分は微妙に違います。

 

 

それぞれご自身が求めている肌の悩みに対して分けて使われたほうが良いと思います。
ただ、基本的にリプロスキンBASEが万能的に肌の悩みを解決するタイプの化粧水なのでこれを使用してみてから、
リプロスキンを判断されるほうがわかりやすいです。

 

 

何故リプロスキンは3種に分けられているのか?

 

リプロスキン手に浸けた

 

 

肌トラブルとして、リプロスキンは3種に分けられていますがなぜ細かくあるのかというと、それだけ肌を治すというのは難しいからです。

 

 

ニキビやシミ、デコボコ肌など厄介な状態は専門医がいる病院に通院しても数か月掛かる事が当たり前です。

 

 

基本的には病院で治療する際に触診や診察を受けて、
そこからお医者さんに「この薬を使ってください」と処方のやり方を伝えられてそこから1週間に1回や2週間に1回様子を見ながら検診して、その薬が肌に合うか合わないかを見ながら治療していくのが一般的だと思います。

 

 

それを繰り返していくと肌に浸けてもすぐに効果が現れる薬は少なく「しばらくの間肌に馴染んだかどうかを判断する時間」が必要になっていきます。

 

 

なので、どうしても時間が掛かってしまいます。
しかもそれであっても治らないこともあるので、ニキビやデコボコ、クレーターなどの肌トラブルは非常に難しいと言えます。

 

 

リプロスキンは3種のどれが一番良いの?

 

リプロスキン3種

 

一般的には「リプロスキンBASE」が一番良いです。

 

元々リプロスキンはこれが主であり、そこから特化して枝分かれした状態です。
なので、リプロスキンBASEが肌になじむかどうかの判断基準としては一番ベストです。

 

この辺はリプロスキンの口コミを見てもわかりやすいです。

 

浸透技術として3種とも同じで、
さらに広く肌に馴染むかどうかが分かりやすいと思います。

 

私もリプロスキンを浸けていてわかったのですが、
肌が正常に治っていく過程は例えばニキビの場合

 

いきなりニキビが消えた!」というわけではなく、
ザラザラした肌が少しずつ滑らかになっていき、出来ていたニキビが痒くなってムズムズして、少し熟した状態になり、ニキビが小さくなり薄まって徐々に消えていった

 

経験があります。

 

 

それを考えると、ある程度治るまでの期間は必要ですし、最低でも2ヶ月半以上は掛かると感じました。
さらにニキビの大きさや状態、再発の可能性も含めて4カ月〜半年は塗りつづけたほうが良いということも同時に感じました。

 

 

なので、リプロスキンは定期購入で4カ月を推奨していることが「なるほどなぁ〜」と感じた面もあります。
やはりニキビやデコボコ肌、赤みを治すのは数か月単位で掛かる意味がわかりました。

 

 

どのように肌が治っていくのか?

 

「リプロスキンBASE」「リプロスキンRICH」「リプロスキンLIGHT」の中で私はリプロスキンBASEを使用しています。

 

そのリプロスキンを使って効果を書いた記事をトップページに記載しています。
リプロスキンを数か月使ってみての検証をしましたので気になる人はご覧ください。

 

また更新していきますのでリプロスキンのニキビ跡効果はどんな風になるかより詳しく知りたい人はご覧ください。