アクレケア リプロスキン 比較

アクレケアとリプロスキンを比較

 

アクレケアとリプロスキンはどちらもお肌の悩みに特化した化粧品として有名ですね。

 

本サイトでは「リプロスキンの効果的な使い方」を軸に主に載せていますが、
アクレケアもリプロスキンと同じように人気の高い化粧品です。

 

先にアクレケアの特徴をカンタンに説明しますと

 

・通常価格:8000円
・容量:30mlの1ヶ月タイプ
・ジャンル:美容液

となります。

 

念のためリプロスキンも説明しますと

 

・通常価格:7500円
・容量:150mlの1ヶ月タイプ
・ジャンル:化粧水

となります。

 

 

このように値段は大体同じですが、アクレケアとリプロスキンは容量とジャンルは違います。
ただ、ここで重要なのが容量がアクレケアの方が少ないからと言って効果が低いわけではないということ。私も何種類も試していますが、いくら量が多くても効果のないものも多くありますし、反対に量が少なくて効果は非常に高い物もあります。

 

 

最終的にはやはり化粧品は効果があって初めて意味があるので後者が一番良いはずです。
そして、リプロスキンとアクレケアの特徴としてもう一つ違うのが

 

リプロスキンはニキビ跡用の化粧水
アクレケアはデコボコニキビ肌用の美容液
であるということです。

 

 

リプロスキンもデコボコ肌に対して効果はあると感じますが、アクレケアの場合はデコボコ肌を綺麗にするものとしてニキビ肌よりも特化している美容液ということです。

 

 

アクレケアの口コミ

 

 

アクレケアの口コミはアットコスメの口コミで37件の投票があり、その中で7点中6.2点という高得点をマークしています。

 

ですので、評判は高いです。

 

アクレケアの口コミを@コスメ以外にも見ていると、「肌のキメが整ってきたという30代の女性の意見が多い」「色素沈着が徐々に薄まってきたという40代前半の女性が多い」「ニキビ跡が目立たなくなってきたという30代の女性の意見が多い」このような意見が多くありました。
なので、アクレケアは比較的30代〜40代の女性は高評価をしているように思えました。

 

 

ただ少し気になったのは「クレーターが治った!」という意見はまだありませんでした。
ですので、アクレケアの大きな特徴であるクレーターを治癒できるかどうかはちょっとわからないですね。

 

しかし、肌のことを考えるとデコボコ肌のクレーターを治すという治療は
半年以上〜2年くらいかかる」ことが多いのでわかりません。

 

平たく言うと、そこまでの使用をしている人がいなかったのでなんとも言えない部分はあります。ただニキビやニキビ跡に効果があったということは肌へしっかり効果は高いのは確かだと言えます。

 

 

 

リプロスキンとアクレケア買うならどっち?

 

 

どちらもニキビ効果やクレーター、肌を綺麗にするという口コミや評価は高いという事で有名です。
ただジャンルが「化粧水」と「美容液」と違うため比較が少し難しいと言えます。

 

やはりどんな化粧品でも口コミに大袈裟な表現があったり、盛ってる内容もありますがそれでも比較的過半数が評価しているものは少なくとも肌への効果は高いと感じますし、もしホントにダメならそもそも定期購入やリピーターがおらず消えていきます。

 

 

しかし、その点はリプロスキンもアクレケアも両方売れているので、
高いことは間違いないと言えます。
そして、

 

ベストは
”リプロスキンを化粧水として肌に浸けてからアクレケアを美容液として浸けて更に保護する”
方がより効果的だと言えます。

 

 

リプロスキンは導入型柔軟性化粧水ですので、
よりアクレケアの特質を引き出してくれる可能性は高いと思えます。

 

 

ニキビ、クレーターはどちらも非常に治すのは厄介ですので、
念には念をいれるという意味では良いと思います。

 

>>「薬用アクレケア」でデコボコ肌のニキビケアをしてみませんか?